次世代スクール
さくらんぼ先生のひみつ基地
【新企画】 経営者対談をスタートします。

学校へ行かない事を選択した子どもたちのための次世代スクール「さくらんぼ先生のひみつ基地」では、仕事を通して自立する事を1つの柱にしています。仕事をするという事は人生そのもの。その為の学びは必要不可欠です。

AI化やウィズコロナなど、現代社会は大きな転換期を迎えています。そんな先行きが不透明な今だからこそ、ニューノーマルな時代に対応するため、人生経験豊富な創業者社長の話を聞くことは、子ども達にとって大きな学びになるはず。

そこでさくらんぼkidsの活動の一環として、前線で活躍されている社長にお話しを伺い、子ども達へのメッセージを頂くという新企画
「経営者の話を聞いてみよう」を開催します。

毎月各業界で活躍されている経営者様をゲストにお迎えし、代表草野真由美との対談を行います。

第1回目のゲストは、愛が溢れるビッグボス博多一幸舎の入沢元会長。

経営者の道を歩む事になった経緯や事業に対する思い等、他では聞けないお話をしていただく予定です。

スピーカー紹介
株式会社ウィンズジャパンホールディングス 代表取締役会長
入沢 元
HAJIME IRIZAWA

1972年生まれ。福岡県出身。

■経歴
私立博多高校卒業。
解体業、土木業、土建業を経て2007年に博多一幸舎を創業

■学生時代の部活
サッカー

■好きなスポーツ
野球

■好きな本
松下幸之助の本

■趣味
仕事

■座右の銘
失敗は成功のもと
短気は損気
損して徳とれ

有限会社喜一プロジェクト取締役
さくらんぼ先生のひみつ基地 代表
草野 真由美
MAYUMI KUSANO

1966年生まれ。長崎県出身。

■経歴
13歳 福岡に転校。
中卒後、家を出て飲食店へ勤務。18歳で中洲勤務。
25歳 独立開業。
50歳(2017年) 駿台甲府高校卒業。
ホステスさんのお子さんを預かる夜間保育園を開園。
54歳(2020年) 保育士試験合格。
中洲の街への恩返しの一環としてホステスさんの為の教育機関中洲大学主宰。
55歳(2021年) 中洲の店をスタッフに譲り中洲引退。
学校へ行かない選択をした子ども達の次世代スクールを開校。現在に至る

■趣味
旅、読書。

■座右の銘
乗り越えられない壁はない

イベント詳細・お申し込み
日時令和4年9月29日(木)9:30〜11:00
場所福岡市赤煉瓦文化館 2階 会議室
福岡県福岡市中央区天神1-15-30
参加費無料
満員御礼
定員に達したため募集を終了しました。
イベントに関するお問い合わせ

お問い合わせは電話またはメールにてご連絡ください。

スクール名さくらんぼ先生のひみつ基地
電話番号092-332-2126
ホームページhttps://itoshima-school.com
Facebookhttps://www.facebook.com/profile.php?id=100064192985563
E-mailsakuranbo.himitsukichi@gmail.com

さくらんぼ先生のひみつ基地では子ども達の活動を応援してくださる企業様、ボランティアスタッフ様、一緒に活動したいメンバー様を随時募集しております。
詳細をご希望の方はお問い合わせ先までお願いします。