素敵なプレゼント

本日は、全教研、前社長の中垣さんとNPO法人SOMA代表で農学博士の瀬戸さんにお越し頂きました。
今後のカリキュラムについて、お話しを聞いて頂いたら、中垣前社長から、子ども達に素敵な教材のプレゼントを頂けることになりました。
感謝です。ラッキーです。
子ども達の様子はというと、
独楽の板作りに始まり
終日、独楽。
独楽に始まり、独楽に終わる。
男の子も女の子も大人も全員が
独楽にどハマりの、一日でした。
サポーターふみさんからのメッセージ⬇️
『コマ対決、大人たちvs子どもたち三本勝負』
何日もやり込むとこんなに上手くなるのです。
とにかく笑ったな〜
そして気持ちが熱い!
——————
故・星野道夫氏(写真家)が残した言葉のひとつに
「浅き川も深く渡れ」
というものがありました。
大好きな言葉です。
こうやって触れ合って爆笑したり悔しい思いしたりしながら
たくさんの深い川を渡って血肉とし
自分と周りの命を高める大人になっていってくれたらと思います。
それは学歴よりよほど必要なことかと。
もちろん選択肢を削る必要はない。
by ふみさん

関連記事

最近の記事

  1. 原田隆史先生

  2. 日本の心の教育

  3. 学ぶということ

アーカイブ