さくらんぼ先生の想い

さくらんぼ先生の想い

私は18歳から中洲で働きはじめました。
20代で自分のお店を持ち、経営者となりました。
同時に子育ても行う多忙な生活を送る中で私を変えてくれたのが「学び」でした。
34歳から勉強を始め、学びを基に行動すると結果につながり、心が豊かになりました。
この時に基礎教養や仕事に役立つ学問の重要性に気づきました。

子どもの魂は美しく可能性は無限大で、可能性を引き出すのは大人の責任だと考えています。
どんな個も"個性"を認め、感情を育み、失敗・成功体験を積み重ねていけば必ず成長します。

次世代スクール「みんなの学校 さくらんぼ先生のひみつ基地」では、愛情があふれ、安心できる環境の中で多様な学びが得られる環境づくりに努めています。

とっておきの体験、素敵な大人と仲間に出会えるひみつ基地で、自らの"好き"や"得意"を活かし、仲間とともにビジネスを創出する。
この日本初の取り組みがやがて全国に広がり、個性を育むオンリーワン教育が当たり前の社会になることを願っています。

さくらんぼ先生のひみつ基地 代表 草野 真由美

友だち追加

最近の記事

  1. 第2回秋まつり無事終了

  2. 今週末は秋まつり

  3. 立礼式茶道

アーカイブ