暦暦

今日の特別講師は、
様々な発酵食品を開発されている
(株)うまし・杜、代表の縄田社長にお越し頂き、
暦暦の使い方をレクチャー頂きました。
太陽系の惑星🪐
太陽をはじめ、水星、金星、地球、木星、土星、天王星、海王星、月の変化を
1枚の暦で表すという暦暦カレンダー。
真ん中に太陽をセット。
その太陽を中心に、軌道、自転や公転の話、
地球と惑星の衝突によって生まれた月の話、
月は地球に背面を見せずに回っている、とか、
そそれぞれの惑星は、公転の時間が違う事等、
色々な話を聞きました。
最後はカレンダーに、それぞれの惑星の
現在の位置をセットして終了。
毎日1度ずつ動く地球と月。
この暦を見ながら、子ども達は
どんな事を感じるんだろう…
これからが楽しみです。




関連記事

最近の記事

  1. 原田隆史先生

  2. 日本の心の教育

  3. 学ぶということ

アーカイブ