24節気

瞑想、ブレインジム。
座学は、昨日の続きで、
秋分、春分、夏至、冬至、中秋の名月とは?の
おさらい。
春夏秋冬、4つの季節は更に6つずつにわかれていて、それを24節気という事をレクチャー。
今日は「白露」で、明後日から「秋分」
秋分を境に少しずつ夜が長くなり、
秋が深まっていく事を伝えました。
さくらんぼ先生のひみつ基地では、
季節を感じながら、日本の伝統行事を
伝えていくための、プログラムを考案中です。
子ども達の感性が、更に育まれていく事を、
目指します。
本日、雲1つない快晴。
海組と室内組に別れて活動。
海岸で野球、サッカー、砂遊びと、新たな遊びに夢中になっていた様です。
帰りのサークルの時、
明日、秋分の日のお休みを伝えると、
え〜、休みなの?という子ども達の声。
そんな子ども達の嬉しい声に支えられ、
サポータースタッフ、頑張っています。





関連記事

最近の記事

  1. 原田隆史先生

  2. 日本の心の教育

  3. 学ぶということ

アーカイブ