保護者の声:Cさんのお母さん

さくらんぼに入る前の状況

当時の生活環境

学校には行っていたが「楽しくない」という言葉が多かった。

抱えていた問題、悩み

1年生の時の学級崩壊、女子のいじめなどの問題。クラスが変わったが、学校や教育に対する不信感や違和感があった。

お子さんの様子

周りに気を遣うタイプ。正義感が強く、悪口などを言われやすい。泣くことが多かった。

フリースクールに通わせようと思ったきっかけ

子どもの不安定な様子を見て。 また、学校教育への不満、不信、不安があったため。

さくらんぼを選んだ理由

環境の良さ。 本人の希望。

さくらんぼに入ってからの状況

親御さん自身の変化(教育の考え方、お子さんとの接し方)

さくらんぼの教育への考え方が自分と近く、安心感につながった。
子どもと話す時間が増えた。
学校では保護者との交流がなく、話も合わないが、さくらんぼでは保護者の方とも交流があり、私も楽しい。

お子さんの変化(出来るようになったこと、成長したと感じる所)

精神的に強くなった。
仲間と喧嘩して仲直りする過程を踏めるようになった。
自己主張ができるようになった。
自然と感謝の言葉が出るようになった。
明るくなった。
優しくなった。

サポーター:トミーからのメッセージ

子供達は、この社会の中で“本来の自分”では無くなってしまっているのかもしれません。
自然や異年齢と過ごす時間の中で
“本来の自分”に戻っているんだなと感じます。
日々、承認する声かけを意識しています。
その中で自己肯定感が上がり、本人が好きな言葉『挑戦』
その『挑戦』をしている姿に感動をもらっています。
そのままでいいんだよ!

友だち追加

最近の記事

  1. 2024/05/22

  2. 2024/05/17

  3. 2024/04/10

アーカイブ