シンギング・リン

今日の特別講師は、熊本からお越しの松土洋子さん。
開校時から当スクールに置いてある
シンギング•リンの謎を解明…
そもそも「シンギング・リン」って何?の
レクチャーをして頂きました。
1個のシンギング・リンができるまでに約3ヶ月。
日本に数人しかいない職人さんの、匠の技で作られている手作りの伝統工芸品。日本生まれの楽器です。
開発者の真音さんが、
日本のみならず、世界にむけて
このシンキングリンの素晴らしさを啓蒙活動中。⬇️
https://www.sion-inc.com/
全倍音、共倍音、共振共鳴、六芒星、振動、が、キーワード。様々な大学で、研究結果も出ています。
お話しの後は、実際にシンギング・リンの奏で方、
使い方を教えて頂きました。
子ども達よりサポーターの方が反応が大きく…
目がパッチリ、お顔スッキリになったすんみや、力がみなぎってきて、元気になってきた、と、
感度良好のれお。
何も考えなくても、ゴンゴン、リンリン鳴らすだけで、波動が調う不思議な楽器。
明日から、この音色が部屋中に響き渡り、
何らかの変化が起きるかも…




関連記事

最近の記事

  1. 原田隆史先生

  2. 日本の心の教育

  3. 学ぶということ

アーカイブ